自宅ホワイトニングは時間がかかる?

最近巷で噂になっている自宅ホワイトニング。
本来、歯医者さんなどで行うホワイトニングを自宅で手軽に行えるというもので、
誰でも気軽に行えるケアとして人気があります。

 

そのため、このケア方法に興味を持って
「これから始めてみようかな」と考えている人は多いでしょう。

 

その際に気になってくることの1つが、
「一体、何日くらいで歯を白くできるのか?」ということではないかと思います。

 

オフィスホワイトニングはすぐに効果が出やすいけど…?

従来の歯医者さんなどで行うホワイトニングの場合、
割と即効性があってすぐに白い歯を手に入れることができます。

 

早くて1回の通院で白くできることもあり、長くても4回程度の通院で白くできるでしょう。
これは、オフィスホワイトニングで使われている薬剤が、強いものであることが理由とされています。
強いものを使う分、効果も早く出やすいわけです。

 

ただし、オフィスホワイトニングは良いことばかりではありません。
オフィスホワイトニングでの施術は、色が戻りやすいという欠点もあるのです。
また、1回あたりの料金もホームホワイトニングに比べて高く、
歯1本あたり2000円〜1万円となっています。

 

即効性はあるものの、持続力のことやコストパフォーマンスのことを考えると、
なかなか頭を抱えてしまうものですね。

 

ホームホワイトニングも即効性はあるのか?

「ホームホワイトニングでも即効性がありそう」と思う人も少なくないでしょう。

 

しかし、実は自宅で行うホワイトニングの場合、
すぐに効果が現れるということはないのです。

 

結論を言うと、ホームホワイトニングで効果を実感するには
最低でも1ヶ月程度の時間を必要とします。

 

これだけ聞くと、なんだか効果が薄いような気がしてしまうかもしれません。
しかし、ホームホワイトニングが効果が出るまでに
ある程度の期間を必要とするのには、ちゃんとした理由があるのです。

 

効果が早く出やすい歯医者さんなどで行われるホワイトニングの場合、
すぐに効果を出すために強めの薬剤を使っていることが多いと言われています。

 

そのため、確かに効果は出やすいですが、
その分歯に負担をかける割合も大きくなっているのです。

 

しかし、自宅で行うホワイトニングは
歯にかかる負担を減らすために薬剤の量が調節されています。

 

特に歯に負担をかけやすい研磨剤などは、
商品によって使われていないこともあるほどです。

 

そのため、時間はかかってしまいますが
歯に強い負担をかけずにホワイトニングケアをしていけるわけです。

 

 

以上のことから、自宅でのホワイトニングケアはある程度時間を必要とする分、
歯に優しく、コストパフォーマンスも良いなど様々なメリットがあります。
歯の健康のためにも、気長にケアを行っていくことをオススメします。